烏ヶ辻󠄀、賛美。変わり続ける街に、変わらない価値を。

UEMACHI

1:四天王寺/徒歩12分(約910m)、2-4:現地周辺

UEMACHI

太古より歴史を紡ぐ『上町台地』

大阪唯一の高台である上町台地。
かつては台地の西に大阪湾、東に河内湾がひろがっており、陸地はわずかにこの上町台地のみだったと言われています。この地は古代「大和」から「難波津」へ至る要衝であり、上町台地の北端には大阪城が築城され、城下町が発展しました。
太古の昔から、居住の場として知られる上町台地-。
「Livio THE KARASUGATSUJI」は、大阪の歴史を刻み、文化を育て、未来を描く舞台でもある上町台地に位置しています。

上町台地概念図
上町台地断面概念図(東西面)
GOJO AREA

1:桃谷公園/徒歩7分(約550m)、2:市立夕陽丘中学校/徒歩14分(約1,050m)、
3:市立五条小学校/徒歩11分(約820m)、4:五条公園/徒歩4分(約270m)、
5:大阪警察病院/徒歩8分(約600m)、6:天王寺区役所/徒歩10分(約770m)

GOJO AREA

伝統ある『五条』エリア

大阪市天王寺区のほぼ中心に位置する五条エリアは、「烏ヶ辻󠄀」を含む「真法院町」「北山町」などの8つの町で構成され(※1)、伝統あるエリアとして知られています。地域のシンボルは、1913年に設立され100年以上の歴史を持つ五条小学校。生徒数が多く、800名を超える生徒が在籍しています。
教育環境が充実しているだけでなく、大型公園や病院も集積しており、今なお豊かな住環境を形成しています。

※1:「大阪市天王寺区ホームページ」より抜粋

エリア概念
KARASUGATSUJI

1:JR大阪環状線「桃谷」駅/徒歩3分(約210m)、2:ビエラ桃谷/徒歩3分(約240m)

KARASUGATSUJI
image

品格と利便性が同居する
『駅徒歩3分』の立地

五条エリアの一つ「烏ヶ辻󠄀」は、かつて桃の景勝地として名を馳せていました。阪急電鉄の創始者「小林一三」や、宝塚歌劇団の女優「有馬稲子」など、多数の著名人が豊かな自然と交通の利便性が伴うこの地を気に入り、住居を構えたことでも有名です。
時は流れ、現代においては、JR大阪環状線「桃谷」駅の南西に位置し、「天王寺」駅や「大阪」駅へダイレクトにアクセスできます。
「Livio THE KARASUGATSUJI」は、駅徒歩3分でありながら、第2種住居地域に指定されており、大通りに面せず駅前とは思えないほど落ち着いた住環境を維持しています。

現地周辺概念図
※上記同心円エリアは「桃谷」駅南口から計測したものです。

※徒歩分数は80mを1分として算出(端数切り上げ)した概算時間です。掲載の環境写真は2019年10月に撮影したものです。
※掲載のイメージイラストは実際と異なります。掲載の標高の数値は国土地理院HPの標高図に基づいて作成していますが、簡略化しておりますので土地や建物の形状、距離感や規模感は実際とは異なります。予めご了承ください。

ページの先頭へ戻る