Osaka Metro「谷町六丁目」駅徒歩2分の価値。
躍動を纏い、風情を嗜む、大人の都心ライフスタイル。

単に都会の先鋭性を追い求めるだけでなく、
ただやみくもに、古き佳き伝統や自然の潤いを恋い慕うだけでもなく。
悠久の歴史に培われた気風とともに、ゆったりと満ちてくるのは、薫り立つ新たな次代の感性と美意識。
憧憬される上町台地の中でも、市内の中心部・中央区谷町6丁目アドレスを得て、
今、“躍動”と“風情”がリズミカルに交わる暮らしへ。

大阪市内の主要駅へ直通。
躍動的なアーバンライフを満喫する。

「リビオレゾン谷町六丁目ステーションプレミア」は、その名の通り主要駅へ直通の価値が魅力。
進化の最前列「東梅田」、華やかなショッピングゾーン「心斎橋」、再開発で生まれ変わった「天王寺」を生活圏とし、毎日の通勤や都心でのショッピング、アミューズメントなど、縦横無尽で躍動的なアーバンライフが今、始まります。

市内で唯一の高台として発展した「上町台地」が舞台。

「上町台地」は、かつて大阪市域が海だった頃から半島のように隆起していた丘陵地。幅2〜3km程、長さ12km程、標高は10〜25m程度で、北端の「大阪城」付近が最も高く、南に向かって低くなっています。本件はその西側を南北に走る谷町筋沿いに誕生。
市内平野部と比べると、昔から陸地だった場所なので地盤も堅牢、かつ一段高く、水害にも遭いにくいポジションです。

上町台地高低差概念図
1.ペドロリーノ(徒歩2分/約130m) 2.ピッツェリア・トラットリアPOZZUOLI(徒歩4分/約300m) 3.ビストロ・カフェ omelette(徒歩2分/約100m)
今話題の新たなレトロスポット、「空堀」エリアが生活圏。

「空堀」は、松屋町筋から上町筋をつなぐ「空堀商店街」を中心に広がる落ち着いた住宅地。
周辺のレトロな町屋を地元のデザイナーや建築家がプロデュースしたお洒落なカフェや雑貨屋が軒を並べていて、カメラを片手に町歩きをすれば、たくさんの絵になる風景に出会えます。

※掲載の間取り図は、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、今後変更になる場合がございます。